東京オリンピック(五輪)2020の日程(開会式,開催日,開催期間)とあれこれ

 

2020年東京オリンピック(東京夏季五輪)の日程(開会式,開催日,開催期間)

 

 

 

2020年日本東京で開かれる東京オリンピックはアジアで4番目に
開催される夏季五輪であり、1964年の東京オリンピック以降2度目、
56年ぶりの東京開催となります。日本では冬季五輪を合わせると
4度目の開催となります。同じ国、同じ都市で再び
夏季五輪が開催されるのはアジアでは東京が初めてです。
又、2018平昌冬季オリンピックに続いて連続でアジアで
開かれるオリンピックでもあります。(2012年北京冬季五輪決定で3連続)
開催日は2020年7月24日(金)。開会式は午後8時から
新国立競技場(オリンピックスタジアム)で開かれますが、
オリンピックサッカーの試合は午後5時から開始されます。
開催期間は7月24日から8月9日(日)で、
閉会式は同じく新国立競技場で8月9日午後9時から始まります。

 

 

 

ブラジル・リオ五輪の閉会式で公開された東京五輪のプロモーション動画。

 

 

 

2020年東京オリンピック(東京夏季五輪)の各種目日程(まだ確定ではなく、
変更の可能性あり。)

 

 

 

アーチェリー:(7月)25日~(8月)1日(夢の島公園)
陸上競技:31日~9日(新国立競技場)
バドミントン:25日~2日(夢の島ユースプラザ)
バスケットボール:25日~9日(夢の島ユースプラザ)
ボクシング:25日~9日(両国国技館)
カヌー:26日~30日/3日~8日(葛西臨海公園、海の森水上競技場)
自転車:25日~9日(有明ベロドローム、有明BMXコース、海の森MTBコース)
飛込:26日~8日(オリンピック アクアティック センター)
馬術:25日~6日(夢の島競技場・ 海の森クロス カントリーコース)
フェンシング:25日~2日(幕張メッセ)
ホッケー:26日~8日(大井ホッケー競技場)
サッカー:22日~8日(新国立競技場、札幌ドーム、宮城スタジアム、埼玉スタジアム2002等)
ゴルフ:30~8日(霞ケ関カンツリー倶楽部)
体操:25日~3日(有明体操競技場)
ハンドボール:25日~9日(国立代々木競技場)
柔道:25日~31日(日本武道館)
近代五種:7~8日(東京スタジアム等)
ボート:25日~1日(海の森水上競技場)
7人制ラグビー:27日~28日(新国立競技場)
セーリング:26日~8日(若洲ORマリーナ)
射撃:25日~2日(陸上自衛隊朝霞駐屯地)
競泳:25日~1日(オリンピック アクアティック センター)
シンクロナイズドスイミング:2日~7日(オリンピック アクアティック センター)
卓球:25日~2日(東京体育館)
テコンドー:5日~8日(幕張メッセ)
テニス:25日~2日(有明テニスの森)
トライアスロン:3~4日(お台場海浜公園)
バレーボール:25日~9日(有明アリーナ)
水球:26日~9日(Wポロアリーナ)
ウエイトリフティング:25日~4日(東京国際フォーラム)
レスリング:26日~4日(幕張メッセ)
ビーチバレー:25日~6日(潮風公園)
水泳(マラソン):5日~6日(お台場海浜公園)

 

 

 

2020年東京オリンピック(東京夏季五輪)のあれこれ(随時更新・追加)

 

 

 

・東京は2013年9月7日にアルゼンチンの
ブエノス・アイレスで開かれた国際五輪委員会(IOC)
第125回総会でトルコのイスタンブール、スペインの
マドリードを制し、開催地として決定されました。

 

 

 

・2020年東京夏季オリンピックのメインスタジアムは
1964年東京オリンピックのメインスタジアムとして使用された
国立霞ヶ丘陸上競技場を建て直して建設される
新国立競技場(別名:オリンピックスタジアム)です。

 

 

 

・会場は内陸部の「ヘリテッジゾーン(1964年東京オリンピック
当時の競技場を利用)」と臨海部の「東京ベイゾーン」に分けられ、
各種目が実施されます。

 

 

 

・一度は実施競技から外されたレスリングが2013年9月8日の
IOC総会で追加されることが決定しました。従って
2020年東京夏季五輪の実施種目にレスリングが再び加わります。

 

 

 

・2020年東京五輪で野球・ソフトボール、
空手、スケートボード、スポーツクライミング、
サーフィンの5競技18種目が追加種目となることが
2016年8月3日(日本時間4日)、正式に決まりました。
リオデジャネイロで行われた国際オリンピック委員会
(IOC)総会で採決が行われ、承認されました。

 

 

 

・当初東京ビッグサイトがオリンピックの競技場の一つとして
選定されました。レスリング、フェンシング、テコンドーなどが実施され、
国際メディアセンターとしても活用される予定だったのですが・・
メディアの拠点スペースを確保するために会場変更が必要となり、
2015年6月8日、幕張メッセに変更されました。

 

 

 

・五輪が3回連続アジアで開かれることが確定しました。
平昌(冬季2018年)-東京(夏季2020年)-北京(冬季2022年)の順です。

 

 

 

・大友克洋のマンガ、「AKIRA」で2020年東京五輪を予想していたのが
話題になりました。でもマンガでは第3次世界大戦の勃発により
第32回ではなく第30回という設定です。

 

 

 

・競技場の建設費用が予想以上に膨らんだことで
IOCが韓国との分散開催案(ボート競技)を提示したという話が
一時的にありましたが・・・まぁ無いでしょう。(IOCの揺さぶり?)

カテゴリー: 全体記事 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク